20170709_1
(2018年7月 改訂)

どうも、ぴこつです。
(ぼく=ぴこつの プロフィール より)

去年、書いたこの記事からコメダ珈琲店のメニューや価格も変わってしまっています。

なので人気のこの記事もそれに合わせて改定しました。


去年からよく通っているカフェの一つである「コメダ珈琲店」の注文の仕方について、ぼくの気づいた点と利用者の皆さんの意見を元にぼくの 超独断 のおすすめの利用法を紹介します!

1. モーニングセットは C(名古屋名物おぐらあん)一択!

コメダ珈琲店では開店時刻〜AM11:00まではドリンク代のみで3種類から選択できるモーニングセットが無料で付いてきます。

と言っても、もうこれは3年ほど前から始まっているシステムなので、かなり定着していることかと思います。


その中でもぼくのおすすめは

C(名古屋名物おぐらあん)。
※ゆでタマゴはつきません。

さらに、

マーガリンなし、よく焼きで!

と頼むことです。

いきなりのわたくしごとな告白ですが、実はぼく、お腹があまり強くありません…。

ですので、普段から気をつけていることがあります。


・オイルカット

・ローカロリー

・食品添加物をなるべく控える


ですので、まずは油分および何かと話題の「トランス脂肪酸」を除くためにマーガリンなしと注文します。

でも味の心配は不要です!

C(名古屋名物おぐらあん)であればマーガリンなしでも十分に満足感が得られますんです。

いやむしろ しつこさのない純粋なコメダの小倉あんを楽しむことができます。



甘いものが苦手な方は、

B(手作りたまごペースト)でも良いでしょう。

もちろんこちらもマーガリンなしで。たまごペーストなので、下にマーガリンが無くてもほとんど違いはわかりませんからね。



そして、これら二つに共通してもう一つ重要な注文があるんです。

それが 「よく焼き」 です。

皆さんはこの「よく焼き」の注文をご存知でしたか?
実はコメダでは裏メニュー…というほどでもないんですが、自分好みの内容を伝えると店員さんが可能な限りそれに答えてれるんです。

その一つがこのよく焼きで、この注文をするとなんと!
トーストを“よく焼いて”くれるんです。

そりゃわかりますよね。まんまです…ごめんなさい。


でもね、これもぼくの好みということもありますが、パンってよく焼くと固く歯ごたえのあるパンになるでしょう?

この固くなったパンを小さく一口ずつ噛んで味わって食べるんです。これにより少しでも長く楽しめ、その後のカロリー摂取量を控えることに貢献してくれます。


2. 元祖ジェリコよりも珈琲ジェリーがおすすめ!

ジェリコ「元祖」はこちら。

コーヒージェリーがこちら。

これね、気づいたんです。
まずは値段。
 
ジェリコ「元祖」:¥540
珈琲ジェリー       :¥520

・・・ねw
安いんですよ。

コーヒージェリーの方が。
(2018年7月現在、なんと「珈琲ジェリー」が値上がりして ¥540 になっていました!)

そしてですね、

なおかつコーヒージェリーの上に乗っているのはソフトクリームです。

かたやジェリコに乗っているのはホイップクリーム。

きっとホイップクリームよりもソフトクリームの方が原価は高い!

しかも、珈琲ジェリーには バナナ も入っている!食べた満足度も高い。

これだけでも珈琲ジェリーの方が一歩、いや二歩、リードしています。

※ちなみに、コメダのメニューでソフトクリームが乗っているものはホイップクリームに変更が可能です。
(逆はできません)

それともう一つ。

カロリーです。

 ジェリコ「元祖」:258 kcal
珈琲ジェリー        :245 kcal

意外でしょ!?

ジェリコの方が高カロリーなんですよ。

飲み物なのに。

バナナも入ってないのに。

ガムシロップが入ってるからかな・・・

とにかく、値段的にもカロリー的にも珈琲ジェリーに軍配が上がります。



これでもあなたは、 ジェリコ「元祖」を頼みますか?
 


と言いながらも、実は珈琲ジェリーがジェリコ「元祖」に劣っている点があるんです。

それは・・・


・珈琲ジェリーにはモーニングサービスがつかない。

・珈琲ジェリーには品切れの場合がある。


前者について、

ジェリコ「元祖」はドリンク扱いの為、モーニングセットがつきます。

ただ、ローカロリーを意識しているぼくとしては珈琲ジェリーよりも高カロリーのジェリコ「元祖」を選び、なおかつモーニングセットをつけるというのは考えられません。

なので、これでジェリコ「元祖」の方が有利だという根拠にはなりません。

後者について、

これは今までに2回ほど経験があります。

 珈琲ジェリーは品切れの場合があるんです。
 
ただしこれはうろ覚えですが、2回ともオーダーストップ直前だったので、店員が作るのがめんどくさかっただけんなじゃないか?と疑っております・・・


いずれにしろ、

注文できない可能性もあるということです。こればかりはどうしようもありません。

その時は潔く負けを認め、ジェリコ「元祖」を注文しましょう。

3. 他店のケーキセットよりもコメダの単品ケーキがおすすめ!

コメダ珈琲店のデザートといえばやはり、

「シロノワール」。

でも他にもちゃんとあります。

ケーキです。

今の時点(2018年7月)のコメダ珈琲店のケーキメニューは以下の4つ。

・しょこらだま


・ずんだまる


・苺モンブラン


・ココナッツパイン


この中でぼくのおすすめは

「しょこらだま 」

です。 どれも美味しいのですが、単純に値段の違いですね。
あとは味の好み。でもこのしょこらだまは注文する前のイメージよりもかなり大きかったので、ちょっとビックリしましたw

味も3種類で飽きもせず、ブレンドコーヒーによく合います。合わせるのは「たっぷりブレンドコーヒー」にしても十分楽しめるかもしれませんね。



近隣の喫茶チェーン店ではケーキが大きいだけであまりおいしくないところもあるんですが、コメダ珈琲店は違うと思いました。

ほどよい大きさで、なおかつおいしい。

ただ、高価格で期間限定っぽいものはいつもハズレが多い気がします。

それよりも低価格のもの方がコストパフォーマンス含みで満足度は高いです。


そして表題のとおり、他店で「ケーキセット」を頼むよりもコメダの単品ケーキ+単品ドリンクがおすすめな理由。

一つ目は値段です。

他店のケーキセットといえばだいたい800円以上が多い。

だけど、コメダ珈琲店では先にあげた低価格のケーキとブレンドコーヒーであれば

¥360 + ¥420 = ¥780

・・・ね。

単純すぎですか?笑


いやいや、待ってください。


もっとお得な情報があるんです。

ぼくのような常連だと、「コーヒーチケット」を持っています。 


コーヒーチケットを持っていればコーヒー一杯あたりの値段を約375円に抑えられます。となると、

¥360 + ¥375 = ¥735

ね、めっちゃお得!!

これ実はコメダ珈琲店だからこそできるんです。

他店だと、ケーキセットになってコーヒーチケットが使えない
むしろコーヒーチケットを使うと単品で頼むことになってだいたいの店は逆に損してしまうんです。

そしてもう一つ、おすすめの理由があります。


それは・・・



好きなドリンクを迷いなく頼めること。


ぼくはだいたい「ブレンドコーヒー」しか頼まないのであまり利点にはならないのですが、やはり他のドリンクを頼みたい人もいるかと思います。


よくありませんか?


「ケーキセットでつけられる選べるドリンクに、自分が飲みたいドリンクが含まれていない」

っていう時。

だからといってケーキに単品の値段を払ってまで好きなドリンクは注文したくない。
結果、ドリンクを妥協するか、もしくは渋々ケーキを食べること自体をあきらめなきゃいけない。


それが、コメダ珈琲店にはケーキセットがそもそもないので、そんな事を気にせずに好きなドリンクを
迷いなく頼む事ができるんです!



まとめ

以上が、ぼくがコメダ珈琲店に足しげく通ってつかんだコメダ珈琲店の現時点でのおすすめの利用法です。

なんだか心理戦のような気もしてきますが。

これからも新たに発見した注文の仕方があれば記事にしていこうと思います。



今度は他店の紹介にしよかな・・・

乞うご期待w





ちなみに・・・

ぴこつとその妻ってどんな人なの?